Orange orange

もかは清水エスパルスを応援しています

YBCルヴァンカップ グループステージ 第1節 ジュビロ磐田戦 IAIスタジアム日本平

こんにちは!

 

昨晩、現地観戦された方々、寒い中、お疲れさまでした。今季ホーム初勝利&初勝ちロコ、うらやましい!なんといっても、テセ弾&西部復帰戦!!生で観たかったよーう。

 

ダービー勝利は5年ぶりだそうですね。カテゴリ違いが3年ほどあったので、そこのカウントは勘弁してほしいっていうかお互い黒歴史だからなかったことにしてほしいっていうか、いや大事な歴史ではあるんだけども。…えっと、そんなに前だったっけ?ヤマハで元紀PK勝利、そんなに前???ハッキリ言って、ダービーなんかよりも大事なことあるだろ!ダービーで燃える人たち、めんどい!!と常々思ってはいるのですが、やっぱり勝つと特別うれしい。ダービーでいつも点を決める選手は、やっぱり特別。テセ特別。

 

内容的には、リーグ戦と同じことをしようとしているけれど、まだまだかな、といった感じでした。メンバー総入れ替えでしたから、練習通りなのかな、とも思います。練習見学に行くことができないわたしにとっては、誰がどういう状態かわかって、とてもおもしろかったです。特に楠神くんは、運動量もあって、スタメン組がやっていることをかなり再現できていました。デュークも特徴を出せていたし、西部さんはどっしりと構えて安心感あり。得点を取ってからのテセは、動きも良くなりましたよね。テセはかなり考えたりプレッシャーを感じたりするタイプなので、早めに得点を取れたのはチームにとってもプラス。絶対絶対必要な選手ですから。他のベテラン組は、まだ体が重い感じ。新人組は、まだプレーが軽い感じ。1点リードで交代選手が滝くん・大悟くんとは、監督の度胸に恐れ入りました(笑)もちろん、スタメン組を意地でも使いたくない、という事情はあったでしょうけど…。こんなの、起用された選手は燃えますよねぇ。

 

今のやり方は、常に正しいポジションを取り、ひとりひとりが対面の相手に絶対負けないことが大前提。まさにベーシックの徹底。それだけに、疲労は最大の敵。今回は、主力を完璧に休ませ、体の重いベテランを動かし、ニューフェイスに経験を積ませて、なおかつダービーに勝利。これ以上の成果はありませんよね。

 

さてさて、次は札幌戦。

連勝の勢いはしっかり持ちつつ、気持ちはしっかり切り替えて。また〇年ぶりの勝利!という記事を書いてもらえますように(笑)現地に向かうみなさま、気をつけて行って来てくださいね。よろしくお願いいたします!!